お客様のネットワークに到達する前に DDoS 攻撃を阻止

DDoS 攻撃による被害は、今までになく深刻になっています。 セキュリティ調査会社によると、新型の DDoS 攻撃では、一般的な Web サイトの帯域幅の数百倍である 200 ~ 400 Gbps のトラフィックを占有してしまうことが通例となっています。 SecureSphere Web Application Firewall は、アプリケーション層の DDoS 攻撃を阻止できます。しかし、このような大規模な DDoS 攻撃はお客様のインターネット回線を飽和させ、正当なトラフィックがネットワークに到達することさえできなくしてしまいます。

Imperva SecureSphere の追加オプションである DDoS Protection Service for SecureSphere は、お客様の業務やブランドに被害を与える前に、DDoS 攻撃をクラウド上でブロックします。

主な機能

  • DDoS 攻撃に対する保護をクラウドで展開

    DDoS Protection Service for SecureSphere は、DDoS 攻撃を阻止することによりお客様の組織を保護する、安全且つ超大容量のサービスです。 このサービスは、大規模な攻撃を阻止するためにオンデマンドで拡張可能です。 Imperva の経験豊富なセキュリティ専門家が、DDoS 攻撃時には瞬時にサポートおよびポリシー・チューニングのサービスを提供します。これにより、お客様の Web アプリケーションを常に稼動させ続けることが可能になります。

  • 高機能なボット検出機能がアプリケーション DDoS 攻撃を阻止

    このサービスは、アプリケーション層の DDoS 攻撃を正確に特定、阻止できるため、他の DDoS 対策製品とは一線を画します。すべてのアプリケーション DDoS 攻撃が、「ボット」と呼ばれる自動化されたクライアントを起点としています。 DDoS Protection Service は、ボット検出エンジンにより自動化されたクライアントを検知します。また、非常に巧妙なアプリケーション DDoS 攻撃を阻止するため、透過型JavaScript チェックを含む一連のチャレンジを発行します。

  • 大規模なトラフィック攻撃を阻止するためのオンデマンド拡張

    DDoS Protection Service は、過去最も強力であったDDoS 攻撃のいくつかを阻止した実績があります。 本サービスでは、世界中に展開している10 を超えるデータ・センターを活用し、お客様のインターネット回線が飽和する前にクラウド上で攻撃トラフィックをフィルターします。 エニーキャスト・ルーティングにより、特定のクラウド・データ・センターに攻撃が集中するのを防ぎます。

  • DDoS セキュリティの専門家による 24 時間体制の監視

    お客様の Web サイトの常時稼動を支援します。 Imperva のセキュリティ運用センター (SOC) のエンジニアによる継続的なサポート、モニタリング、ポリシーの調整サービスを受けられます。 DDoS Protection Service には、プロアクティブなセキュリティ・イベント管理および対応、リアルタイム・モニタリング、カスタマイズされたポリシー、攻撃レポート、24 時間体制のサポートが含まれます。 このサービスは、99.999% のアップタイムがSLAにより保証されています。

  • 短期間での導入

    すばやく簡単にセットアップ。 DDoS Protection Service for SecureSphere では、ハードウェア、ソフトウェア、またはアプリケーションへの変更は必要ありません。 攻撃を受けたら、Web トラフィックが Impervaに転送されるよう、お客様の Web サイトの DNS 設定を変更するだけです。お客様は、サイトを瞬時に保護し、既存のホスティング・プロバイダやアプリケーション・インフラストラクチャを変更することなく、ビジネスを継続することができます。

  • クラウドとオンプレミスによるハイブリッド・ DDoS セキュリティ

    DDoS Protection Service for SecureSphere は、市場をリードする SecureSphere Web Application Firewall の機能を補完します。 SecureSphere は、アプリケーション DDoS 攻撃をオンプレミスで阻止し、クラウドベースの DDoS Protection Service for SecureSphere で、お客様のネットワークを飽和させてしまう大規模なDDoS 攻撃をオンデマンド拡張機能により、撃退します。お客様は、単一のベンダーからオンプレミスとクラウドを併用した DDoS セキュリティ・ソリューションをご利用になれます。

  • リスクなしに導入を高速化

    大幅なネットワーク変更を加える必要なく、パフォーマンスに影響を与えることもなくアプリケーションを保護できます。SecureSphere は、組織のさまざまな要件に対応可能な、柔軟な導入オプションを提供しています。SecureSphere 独自の透過型ブリッジ・モードによるドロップイン導入では、既存のアプリケーションやネットワーク・デバイスに変更を加える必要がないため、時間と工数を節減できます。また、SecureSphere は、ミリ秒未満の遅延を維持しつつ、数ギガビットのスループットを提供しています。